読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kuni.art

旅行、お気に入りを紹介。

SONYのa5100は、素晴らしいミラーレス一眼カメラ

こんにちは、くにあきです。

ソニーのミラーレスカメラ、a5100を購入しました。

わくわくです。

 

 

 

 ーーー

1.ソニーのa5100って?

  購入背景

  それで

  富士フイルムから、最後に

  もう一度

2.まとめ

3.使用感※準備中

ーーー

 

 

f:id:kunimore:20170328074442j:image

 

 

 

 


ーーー1.ソニーのa5100って?ーーー


軽量モデルの本格ミラーレスカメラです。

スマートフォンやコンパクトカメラよりも、いい画像で撮ることができ、

一眼レフカメラよりやや小さめで、機動性と画質に優れたバランスの良いカメラ。

 

例えば運動会のときに子どもが走っているのを撮ったり、

早い動物を瞬時に捉えることができ、

夜の暗いところも強く

太陽の逆光写真が台無しなんてことも結構防ぐことが出来ます。

 

小さめのカメラに仕上がっているので、携帯しやすくなっています。

 

 

tsukuruiroiro.hatenablog.com

 

 カメラよくわからない時参考にしていました。

わくわく感の記事。

 

 


【購入背景】

買うまでに1ヶ月近くかかっていました。

元々持っていたコンパクトデジタルカメラオリンパスSH-60)よりも、

良いカメラが欲しいなぁから始まりました。

オリンパスSH-60は、ズーム、手ブレ機能、長時間録画と満足なカメラですが、

もうちょっと高性能なものを使って記録を残したいと思いました。


CANON、NICON、オリンパスソニーパナソニック富士フイルム・・・
色々触ってみて、


①持ち運びしやすくて(350〜500g程度)

②画質がスマホより良くて(夜撮れる)

③出来ればWifiが使えて

④センサーが大きくて

 

などでミラーレス一眼カメラに決定しました。


家電量販店で最初に目に入ったのは、ソニーのa6000で、

販売員も強くオススメしていましたが、まだ良さがわかってなく、

色々見てから選ぶことにしました。

 

 f:id:kunimore:20170328074545j:image

左はオリンパスSH-60,右は富士フイルムX-E1

 

 

【それで】


ほぼ直感もありますが、ソニー富士フイルム

ソニーはコンパクトで持ち運びがしやすく、(=使う機会が増える)
なのに機能も言うことがないほど素晴らしいものです。

 

富士フイルムは、70年の歴史からのフジノンレンズが魅力的。
そのために他カメラから乗り換えたというレビューも多く見ました。
色やレンズで世界的に有名で、海外ファンも非常に多いとか。

 

CANON、NICONは一眼カメラに力を入れていて、

オリンパスパナソニックは4/3センサーでレンズが豊富。

リコーのGRは非常にコンパクト。

 

これは比べてみないとわかんないだろうな・・・

 

 

 

 

 

 

富士フイルムのXE-1から、最後に】

 

富士フイルムのデザインにぐっときて、XE-1を中古で購入。
安いレンズをつけて、もし上位が欲しくなったら足していけば良いと思い、

一週間ほど使ってみました。

発売から5年経っているにも関わらず、非常に満足のいくものでした。(2017年地点)


写真からは、豊かな表情と、含みのある色合いがよく出ていました。

 

ただ・・・、ちょっとかさばるかな・・・ポケットに入りそうなくらいなのを

見ときたいなと思い始めました。

 

もう一回、別の店へ行って、実機をみてこよう。

 

 

 

 

 


【もう一度】


仕事帰りにお店に行ってみようと、

「迷ってるんです、最高なのないですか」と聞いてみよう思って入ってみたら、
ソニーのa5100がありました。
最初にみたa6000の、ファインダーが無くて少しちっちゃくなったバージョンです。


大きさもリコーのGRまでとはいかないけど、持ち運びしやすい。
動画や激しい動きにも強い。

 

 

・・・これだ!

 

理想に近いカメラ。

キャンペーンもついてるし(キャッシュバック8,000円)

お手頃価格で、家族で一緒に使って、色々出来る。


と思い、手持ちのカメラを下取りに出して買いました。

 

 

ーーー2.まとめーーー

 

ソニーの携帯性か富士フィルムか、比べてみて

私の場合、ソニーを使うようになりました。

 

型落ちの中古から挑戦することも、気になるカメラは実際に使ってみることを

確実に良さがわかることとなって良いやり方。

 

 

かばんにさっと入れて、旅行することと1日が楽しくなりそうです。

 

 f:id:kunimore:20170523104419j:image

大きさは約11センチ。

 

みていただきありがとうございました。