読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kuni.art

旅行、お気に入りを紹介。

【モノ1】富士フイルムのミラーレスカメラXE-1を注文してみて、楽しみに待ってる


【モノ1】富士フイルムのミラーレスカメラXE-1を注文してみて、楽しみに待ってる

 

 

こんにちは。くにあきです。


デジタルカメラが欲しいと思っています。


ブログで写真をはっていくときに、スマートフォンで撮った写真と、デジカメで撮った写真とを比べると、写りの奥行きや質感が違う。
ディスプレイのパソコンでみたときに、ハッと気がつきました。

 

そう、絵が違って見えました。
日が落ちそうになった時や、夜の風景の時に、ノイズみたいなものや、光の大きさがだいぶ違って見えました。
あと、夜食事をしている時だとかのも全然。

びっくり。


やっぱりカメラなんかな・・・

 

それで、色々選んでみて、


ミラーレス一眼カメラを注文したという話。

 

 

 

 f:id:kunimore:20170325080419j:image

 


ふとしたときに。でも結局どっちも買わなかった。

 


【これまでの経緯】


私は余計な荷物をあまり増やしたくないとずっと考えていますが、珍しく今回、カメラが欲しいを思いました。小さめのカメラで。
今持っているのは、コンパクトカメラオリンパスSHー60です。

 

f:id:kunimore:20170327073454j:image

 

ちっちゃくてズームもできる、可愛いカメラですね。
なかなか良く、旅行のときなどによく使っていました。

それで、個人旅行でオーストラリアにいったのですが、そのときにiphone6sで撮った写真と見比べてみたら、夜の写真があまり良くなかったのです。
夜、友達と食事していて、店内でみんなでワーイ(⌒▽⌒)している写真です。
ノイズかかったような、もうちょっと明るい方が良かったな・・・こりゃもうちょっといいのが欲しい・・・と思いました。


画質って大事なんですね。

 

【それで】


量販店に足を運んでみて、一眼やミラーレスなど、いっぱいありすぎてちょっとわからなくなりました。
デザインや持ち運びしやすさから、Canonのkiss7、ソニーのa6000、リコーのGR、富士フイルムのFUJIxシリーズあたりをみていました。

今持っているオリンパスよりちょっと大きいくらいならいつでも持ち運べそうかなと思いました。
こうやってみると、ミラーレスでも大きい小さいがあるのですね。

 

一眼カメラは、ミラーレスでカメラの魅力を感じたときに考えるとします。何十万円とカメラの重さにはまだ向き合えませんでした。
そう重すぎる・・・今の私には。

コンパクトデジタルカメラについては、スマートフォンのカメラは光を受け取るセンサーの大きさも大差ないような気もしますし。それだったらスマホかな。
一緒なら無くてもいい・・・

ミラーレスは、その中間かな。暗いところでも明るく写すことができて(スマホではできない)、画質も優れている。


今まであまり考えたことがなかったです。
しかもレンズまであります。


ソニーa6000は、非常に高機能なミラーレス。
GRは、とことんコンパクト。シンプル。
FUJIは、画質と定評あるフジノンレンズ。

うーん・・・

 

【結局】

そもそもカメラを使っていくだろうか、この先。
と心の底にあるものだから
FUJIのXE-1(中古で21,800円)を注文することにしました。富士フイルムはレンズの質が良く、種類も豊富です。
価格コムのプロダクトアワーで賞を多く獲得していて、きっといいカメラなんだろうなと。

ちょっとレトロな感じや、ダイヤルで直感的に操作できる部分も、気に入りました。
(上位機種のXE-2はWifi送信とAF強化なので、別に良かった)

面白かったら、上位のモデルに切り替える作戦。今このXE-1で遊びつくそうと思います。